2010年03月31日

このゲームの作者が、エクパットや日ユニ辺りに消されたりしないよう祈りたいところだ



折角だから応援バナー貼り付けようかと思ったんだが、貼り付け方がてんで解らんから、テキストリンクだけにしたよ。つーか、直リン不可ってもうね。俺がやり方知らないだけなのかもしれないけど。兎に角、↑のリンクにアクセスしてみて頂戴な。俺の言いたい事が全部そこにあるから。あと、拡散推奨ね、コレ。

posted by ACE-MAN at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

コイツの言いたい放題ぶりに怒りを覚えたなら、遠慮しないでBPOに意見を出してくれ

チラシの裏(3周目) 猪瀬とか言うお葉梨にならない人MK-Uがロールアウトされたようで






2010年3月29日、BSフジにて午後8時から10時に放送された「BSフジLIVE PRIME NEWS」より。まぁ、オタク差別主義者の巣窟と化してる東京都庁のNo.2(副知事)だし、↑はある程度予想は出来てたけどね。まとめサイトとか↓見ても酷いモンだし。

ニュー速で暇潰しブログ BSフジの都条例改正案議論で猪瀬直樹が暴走

Togetter - まとめ「@inosenaoki 「東京都の条例について、ほとんど誤解されているが、表現規制ではない。」」

アホでマヌケなオタクのそっくりさん(漫画家?松山せいじの鉄道趣味のブログ): 今回の都の条例は、児童ポルノ規制を隠れ蓑にした、メディアへの政治介入に、検閲に情報統制、治安維持法そのものなのでは??

当然、こんな事を許すわけにはいかないから、数年前に「フィギュア萌え族」発言で問題を起こした大谷の時の様に、BPOに抗議しまくろう。反対運動や抗議活動っていうのは、「やらないよりはマシ」の積み重ねで成すモンだ。無駄だとは思わずに、少しでも多く出して欲しい。槍玉に挙げられてしまった、松山せいじ氏の為にも。

posted by ACE-MAN at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

これが世間の風向きを変える切っ掛けに・・・なってくれれば良いんだが

チラシの裏(3周目) スイスで児童ポルノの単純所持が性犯罪のきっかけにはならないと言う調査結果がある模様

BioMed Central | Abstract | The consumption of Internet child pornography and violent and sex offending

日本語訳版
[インターネットにおける幼児ポルノと暴力及び性犯罪行為について]

背景
幼児ポルノの閲覧行為が直接現実世界における性犯罪行為のリスクに繋がるかどうかについては多々意見が分かれるところである。しかしながら、幼児ポルノの閲覧行為とその結果として生じた現実の性犯罪の犯行についての関連性に触れた研究は少ない。今回の研究は幼児ポルノ愛好者の中から選ばれた被験者を6年間追跡し、その後の幼児ポルノ閲覧及び性犯罪の再犯率を調査することが主な目的である。

調査方法
2002年にスイス警察の行った対インターネット幼児性犯罪対策により、インターネット上の違法幼児ポルノ素材にアクセスした罪で起訴された231名の男性を被験対象とした。被験者の過去の犯罪歴及び再犯歴は2008年の犯罪記録によって評価された。

結果
対象被験者のうち、4.8%(11名)の被験者が過去に性犯罪及び性犯罪を含む暴力的犯罪歴を有していた。そのうち1%(2名)が幼児虐待を含む性犯罪を犯しており、3.3%(8名)が違法ポルノ閲覧歴を有していた。残る一名は性的でない暴力犯罪歴を有していた。更に広範囲の意義としての再犯率を調べたところ、現在続行されている調査、有罪判決、起訴歴を含めると、3%(7名)の被験者が性犯罪及び性犯罪を含む暴力的犯罪再犯を繰り返しており、3.9%(9名)が違法ポルノ閲覧再犯を繰り返しており、0.8%(2名)が性犯罪再犯を繰り返していた。

結論
過去に性犯罪を犯していない被験者に限って言えば、幼児ポルノ閲覧と現実の性犯罪犯行の間に関連性が認められないことが示唆された。今回追跡調査された幼児ポルノ閲覧者の大部分は過去に性犯罪歴を持たない者であった。しかしながら、過去に現実の性犯罪歴を持つ対象の場合は、更なる性犯罪再犯及び幼児ポルノ閲覧の再犯を予防するための追跡調査の実行が好ましいと考えられる。

俺ら反対派にとって、規制推進派への新たな攻撃材料になるデータが見つかったようで。↑の通りなら、単純所持罪やらブロッキングやらを推し進める意味なんぞ無意味、っていう事になる。つーか、たった数%しかないモノを規制の根拠にするなんて、推進派のヤツらはどんだけ捻くれた思考回路してんだと。海に行けば5%の人が鮫に襲われるから海水浴そのものを禁止するとか、山に行けば5%の人が熊に襲われるからキャンプそのものを禁止するとか、そんなバカらしい事言ってんのと一緒だろうに、ねぇ?

posted by ACE-MAN at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

今度は「男女共同参画会議」からだとよ

チラシの裏(3周目) 今度は男女共同参画会議を使って単純所持規制をねじ込もうとしている模様

2010-03-25 [児童ポルノ・児童買春]「女性に対するあらゆる暴力の根絶」について - 奥村徹弁護士の見解

麻生政権時代に表現規制推進の予算が倍になっていたでござるの巻  「反天皇制主義者を許しても、エロゲーヲタクは許しません」- 「反ヲタク国会議員リスト」メモ


男女平等を隠れ蓑にした女尊男卑社会を推し進めてる事で有名な男女共同参画会議、その中の「女性に対する暴力に関する専門調査会」が児ポ禁法改悪云々で暴挙に出たそうで。まぁ、↓の面子なら言い出してもおかしくなさそうだけどね。

女性に対する暴力に関する専門調査会 委員名簿

しかも、先日の都条例の方にも関わってる人間多数(と言うか、まんま同じ)ときたもんだ。政権交代したから、少しは温和しくなるかと思いきや、この有様だもんな。自公政権のままよりはマシとはいえ、こっちにだって“我慢の限界”くらい有るっつーに。


※オマケ
【主張】漫画児童ポルノ 子供に見せないのは当然 - MSN産経ニュース
相変わらず酷い。自由もクソも無かった戦時中の日本に戻したいと言わんばかりに。つーかコイツら、中国や北朝鮮みたいに表現の自由や言論の自由どころか、報道の自由や内心の自由まで平然と蹂躙される世の中の方が良いのかと。

暴力団扱う雑誌の販売中止要請 「表現の自由制限」も(共同通信) - goo ニュース
もしかしたら、暴力団は怖くて手が出せないから、叩き易い出版関係からとかっていうオチか?一生ヤクザに金毟られ続けてろっての(怒)。

性犯罪含め少年の犯罪被害が減少している件 - そこ、つっこみ処ですから

拡 散 推 奨

posted by ACE-MAN at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

スイスの連邦議会が、ゲームを作る事自体禁止にしようとしてるそうだ

「殺人ゲームは売るのも作るのもダメ!」@スイスで規制法案成立へ-ものろぐ
スイス連邦議会で、コンピューターの殺人ゲームの販売禁止が可決された。 - swissinfo
現在会期中の連邦議会で、3月18日、青少年に対しビデオやコンピュータなどの殺人ゲームの販売を禁止する動議がほぼ満場一致で可決された。また同時に、青少年への販売だけでなく製造も禁止するというより厳しい別案も提出されており、反対意見も多く出たものの最終的に議会を通過した。

販売禁止には憲法改正が必要
青少年に対する殺人ゲームの販売禁止はベルン州キリスト教民主党 ( CVP/PDC ) 員のノルベルト・ホッホロイテナー氏による案で、3月18日、全州議会 ( 上院 ) において27対1で可決され、連邦議会へ移された。ベルン州社会民主党 ( SP/PS ) 員のエヴィ・アレマン氏はホッホロイテナー氏の案よりさらに厳しく、暴力的な内容のコンピューターゲームの製造から宣伝、輸入、販売、譲渡まで一切禁止する動議を提出していた。

この案に対しては、スイスのゲーム利用者を一括りにした極端な禁止であり、またインターネットの利用などを考えると実現は非常に困難だという反対意見が出た。エヴェリン・ヴィトマー・シュルンプフ司法相はこれらの案に対し、「方向性は理解する。ホッホロイテナー氏の要求に則った規制の実現は十分考えられるが、少なくとも現時点で連邦レベルの適用は不可能だ」と述べた。また、その理由について「販売禁止には、国家が認めたゲームの残忍性のランキングが必要。それには連邦レベルの全国的な統制窓口が要るが、そうなると憲法を改正しなくてはならなくなる」と説明した。憲法改正となると国民投票だ。

ヴィトマー・シュルンプフ司法相は続いて、「それよりもまず各州がコンピューターゲーム業界と協力して青少年をどこまで保護できるかを観察し、それで不十分であることが明らかになったら、そのときに連邦政府が別の提案を行う」と実際的な解決策を提案したが、結局、アレマン氏の動議も19対12で可決された。国民議会 ( 下院 ) はこの両方の動議をすでに昨年6月に可決している。
(上記より抜粋)

ゲームを規制したいが為に憲法改正までしようってのか、スイスのトップ連中は。しかも、日本の表現規制推進派顔負けの悪法まで出してるし。つーか、ドイツの時もそうだったけど、作る事自体禁止ってもうね。自国のクリエイター達の可能性を、みすみす閉ざすような真似してどうすんだと。まぁ、人間が持つ欲望を法律やら制度やらで無理矢理押さえ込む行為がどれだけ恐ろしい事なのか、数十年も経てば嫌でも思い知る事になるだろうけどね(嘲笑)。


※オマケ
4Gamer.net ― 【島国大和】日本のゲーム開発は海外より遅れているのか?
俺が思うに、一番の原因は政府や自治体がゲームというモノに対して、全くと言っていい程理解を示そうとしない事なんじゃないかと。自民と公明の議員や、首都圏や大都市圏の知事なんかは特にそうでしょ?

痛いニュース(ノ∀`):アグネス・チャンの自宅画像が出回りネット住民に衝撃
日本ユニセフの黒い噂の一つ、「集めた募金や寄付金の一部をピンハネして私的流用してる」っていう話。あながち嘘でもないようだな。まぁ、俺らオタクを性犯罪者に仕立て上げるだけでこれだけの金が手に入るんだから、止められるはずもないか(嘲笑)。


先日の日弁連の意見書↓
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/data/100318_3.pdf

正式に発表されたみたいで。つーか、毎日の記事で書かれてた内容と随分違うんだが?つーかいい加減、自分らの願望や都合で、真実をねじ曲げて書くのは止めたらどうだ?自分で自分の首を絞めてる事に気付こうともしない連中に、何言っても無駄だっていうのは最初から解ってはいるけど、言わずにはいれないもんでさ(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

そもそも、あの朝日がこんな記事書いてんのが意外なんだが

asahi.com:3 「おたく」と心通った-マイタウン茨城
発売日は水戸に久しぶりの大雪が降った日だった。2月18日。明利酒類(水戸市元吉田町)に隣接する同社の酒直売所「別春館」に、萌(も)え系美少女をあしらった梅酒「うめ物語」が初めて並んだ。真っ赤に染まった酒に、ほんのり赤ら顔の少女の絵。「本当に売れるの?」。企画を担当した同社相談役の小川真幸さん(71)は半信半疑だった。


◆忘れられない笑顔
「美少女キャラを使った梅酒を作ってみないか」。話があったのは昨年10月。水戸で開かれる同人誌即売会(コミケ)にちなんだ関連商品の相談だった。だが小川さんはコミケもしらなければ、萌え系美少女の意味も分からない。おたくと言えば暗くて自分の世界に引きこもる若者という印象を持っていた。半面、水戸の中心商店街を生き生きと再生させようとする実行委員会の心意気に惹(ひ)かれる部分があった。萌え系キャラを使った経済効果にも注目した。11月から準備を始めた。絵は人気漫画家の蒼樹うめさんに頼んだ。4種類の原画から一つを選び、絵に合う梅酒を造った。「3月末までに千本売れればいい」。予想はすぐ裏切られた。

2月20日の土曜日。観光バスの客たちが、いつものように土産の酒を買いに入ってきた。と、客の中にどうも観光客とは印象の違う男性がいる。彼は自家用車で酒を買いに来ていた。「これが、おたくと言われる人かな」。接客していた小川さんはじっと観察した。男性は、ちらっと「うめ物語」の棚に目をむけると、別の棚の酒を丁寧に見始めた。5分ほど店内を見て回ったあと、ようやく「うめ物語」に向かった。ゆっくりと遠くから少しずつ近づいていく。「あのときの彼の笑顔が忘れられない。あんなに商品を大切に扱ってくれる客は、見たことがなかった」。男性は「うめ物語」を抱きかかえてレジへ持ってきた。「真っ先に買えばいいのに」という小川さんの疑問に「うめ先生に失礼だから」とつぶやいた。

以来、全国各地からいろんな客がやってくる。彼らと接するうち、「おたく」と呼ばれる人への印象が当初とはずいぶん違ってきた。「彼らは、もしかしたら今の社会では弱い方の人たちなのかもしれない。でも本当に優しくて礼儀正しい。社会で生きていると作り笑いも多くなるが、彼らの笑顔をみていると本当に心からだと感じる。あれだけ梅酒を大切にしてくれるとうれしくてしょうがない」。質実剛健で生きてきた70代の小川さんも、最近は萌え文化の勉強に励んでいる。使っている作家の作品や、彼らが使う「痛い」という言葉の意味までも。


◆近づかないとね
「うめ物語」の売れ行きは好調で、「3月末に千本」の計画は発売5日で簡単に超えた。ちょっとだけ嫌悪して、理解することを避けていたおたく文化。小川さんは、商品を媒介にしておたくとかかわることで新しい気持ちを手に入れた。

「彼らは本当に引っ込み思案で、自分の世界観を分かってもらおうと私たち世代に語ることはない。私たち世代も彼らを受け入れようとはしない。でも、それじゃいけないよね。私たちから近づかないと。今は、友達になれたらいいな、なんて思ったりもするんだよ」。
(上記より抜粋)

これほどまで、俺らオタクに対して好意的な記事は初めてかもしれない。そもそも、日ユニやらエクパットやらの手先と化してるはずのマスゴミが、こんな記事を書くなんてどういう風に吹き回しだ?なんて思っちまうわけなんだが。先日の、都条例改悪騒ぎからまだ日が浅いもんだから、尚更な。まぁ、この記事書いた記者が、反乱分子だの裏切り者だの言われて、社会的に抹殺されたりしないよう祈る事にするよ。


※オマケ
耳と鼻はどうあがいても萌えに繋げられないの? 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww
コレばっかりは仕方ないわな。二次元の世界では、「鼻が目立つ=ブサイクの極み」なんだもの。俺らオタクが、現実の女に見向きもしない理由の一つでもあるしな。まぁ、だからって自分の鼻を散々整形してまで、オタクに好かれようなんて考える女は万が一にもいないだろうけど(嘲笑)。

児童虐待問題 法王、初めて謝罪 アイルランド教会に教書(産経新聞) - Yahoo!ニュース
こういう記事見る度に、真っ先に宗教を規制(と言うより全面禁止を強く希望)するべきだよなっていつも思う。日ユニもエクパットも、統一協会もカスパルも、み〜んな宗教絡み(キリスト教プロテスタント系)だしさ。

posted by ACE-MAN at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

日弁連が、俺たちを裏切って規制推進派側に寝返りやがった!

チラシの裏(3周目) 【危険】日弁連が裏切って単純所持に賛同した模様
児童ポルノ:日弁連が「単純所持」禁止…規制で方針転換 - 毎日jp(毎日新聞)
児童買春・児童ポルノ禁止法の改正をめぐり、日弁連は児童ポルノ画像を個人で見るためだけに所有する「単純所持」を禁止すべきだとの意見書をまとめた。捜査機関の権力乱用を防ぐ観点から規制強化に慎重な立場だったが、インターネット上などで児童の性的虐待画像がはんらんしている現状を憂慮し、姿勢を転換した。意見書は23日、関係省庁や各政党などに提出する。

日弁連は、前回の法改正時にまとめた03年の意見書で「(画像の)流通抑制は製造、販売の厳格な摘発などによるべき」だとし、単純所持の規制に反対した。現在でも内部には「取り調べ可視化さえ実現していない段階で、捜査権力を拡大するのは危険」との意見がある。このため新たな意見書では処罰規定までは求めず、禁止明確化を求める。
(上記より抜粋)

まぁ、何時ぞやの「性暴力ゲーム」問題の時は、散々飛ばし記事を書いてくれやがった毎日がソース元だからな。もしかしたら今回も・・・とは思ったんだが、あながちそうでもないようで。一番悪法を許してはいけない存在であるはずの弁護士連中がこのザマじゃ、日本の司法は死んだも同然かな?いや、警察によるでっち上げや冤罪を平然と見て見ぬふりするくらいだから、とっくの昔に死んでるか(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

都条例が継続審議になったのも束の間、今度は大阪だそうだ

エロゲ販売規制問題まとめwiki - Topコメントログ 最新
都の青少年育成条例、継続審議が決定 6月に先送り - ITmedia News
性描写規制案の継続審議決定 賛成派の自公も同意 - 47NEWS(よんななニュース)

都条例の方は継続審議でほぼ確定だそうだ。自公議員連中は最後の最後まで無駄な抵抗してたみたいだけどね(嘲笑)。因みに、今回は次の定例議会がある6月に先延ばしにしただけで、まだ解決したワケじゃないから誤解なさらぬように。奴らに舐められたら終わりだぞ。


チラシの裏(3周目) 今度は大阪の橋下知事が漫画規制等にやる可能性があると言及した件
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」 - MSN産経ニュース
asahi.com(朝日新聞社):アニメ性描写規制、橋下知事も検討 まず実態調査 - 関西住まいニュース

んで、東京都の方が一段落したと思って一息ついてたら、こんな不意打ち喰らったわけで。今度は大阪の橋下府知事がやるって言いだしたそうだ。こんな事されたら日本橋(大阪の秋葉原)は壊滅だもの。国会や東京都の方も警戒しつつ、こっちに対しても反対活動を展開して行かなきゃならない。“第2の奈良県”を生み出さない為にもな。ところで、↑の記事。橋下府知事のコメントが、産経と朝日で随分受ける印象が違うんだが、こりゃ一体どういう事かと。まぁ、主要4紙(産経・読売・毎日・朝日)の中で、一番「非実在青少年」規制を煽るのに積極的だった産経の事、歪曲&捏造してる事ぐらいは容易に想像出来るがね(嘲笑)。


※オマケ
日刊スレッドガイド : トルネの予約ランキングがアニメだらけの件
ランキング上位のほぼ全てがアニメだったという事は、“アニメ以外では数字が取れない”という事の何よりの証明では無かろうか。となると、東京都の「非実在青少年」規制が実現してしまった場合、テレビ局はただでさえ少ない稼ぎ頭を一つ失ってしまう事になるんだが、それでいいのか?日テレ系列とフジ系列は特にさ。

「非実在青少年」問題とは何なのか、そしてどこがどのように問題なのか?まとめ - GIGAZINE
毎日新聞の変態記事事件の時もそうだったが、ここのまとめ記事は凄いな。事の発端から大まかな流れ、そんでもってニュースサイトやら個人ブログやらの記事まで一通り網羅されてる。今まで知らなかったって言う人が見ても、凄く解りやすいと思う。頭に「拡散推奨」やら「緊急拡散」やら付けても良いくらいにな。

チラシの裏(3周目) 都議会条例案の裏で国政の児ポ法改悪法案を通そうとする動きもあるみたいです。(他都条例やこれからすべき事など)#comment
735 名前: 朝まで名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/19(金) 17:15:13 ID:naugTpEE

NHK「継続審議が全会一致で決定し、反対の声も続々と出ていますが都知事は…」

都知事「これはねー、私もちょっとね、精読していないもんですから、詳細に考えていないものですから…誤解をしている方がいっぱいいらっしゃるみたいですから、周知徹底をして心配・憶測をしている方もおられるのでしょうけど(←完全に上から)、今の出版のアレを好ましく思っているかたは決していない(←これこそ憶測)。作り方がまだ未熟なのでね、大きな効果を挙げて、言論・表現の自由を脅かすことない形で(←どう考えても無理)、ある程度規制はかかります。何でもいいということではないのでね。いろいろな人たちの意見を聞いて、誤解をといて修正していきたい(←聞く耳も持たなかったくせに今更なにを言うか)。私はまだ拙速に採決すべきではないと思います(←条例提出の時の発言と完全に矛盾)」


朝日新聞「反対派からは行政の表現規制自体に抵抗を感じている方が多いですが…」

都知事「表現とは言ってもピンキリですから、その、なんというかマキシマムに近い表現が社会的に大きな害悪をもたらしているのだったら、それは規制されるべきじゃないですか(ふてくされた表情)」

朝日新聞「非実在青少年と規定して架空のキャラへの規制は必要だと思いますか」

都知事「架空のといいますかね、私はそういったマンガを読んだことがないのでですね(←注目)。架空の表現だとか、イメージだとかあるんだろうね、私は残念ながらよく読んでもいないし見てもいないのでね(鼻で笑いながら)。幸い継続審議になりましたのでね、僕自身の目で見てみるから、でも自分で買いにいくつもりはないのでね、君あたりが提供してくれよハッハッハwww参考にしてみるからフファッフッフッwwww」

朝日新聞「そういったマンガが青少年に悪影響があると思って…」

都知事「ありますよ!!無いと思ってるの君!?」

朝日新聞「委員会でも審議になってましたが科学的な根拠も、当局から示されなかったわけですが…」

都知事「あ……。でも、私は自分の目で見てみたいんですよ。でも買いに行くつもりはないからぜひ君のとこから…はい、それじゃ」


・・・なにこれ?どういうことなの?
ツンゲル名無さん 2010/03/19(Fri)17:45:26

(上記コメント欄より抜粋 一部改変)

コメント欄の中に気になるモノがあったんで転載。ソース元が明記されてないから、どこから引っ張ってきたモノかは分かんないけどね。まぁ、作家のクセして表現の自由を蔑ろにする発言をばらまいてるヤツの事だから、これくらいは平気で言いそうではあるけどね(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「継続審議になるから大丈夫」だとは言い切きれない状況なのが辛い

都条例の方は継続審議にするのが濃厚になってきてはいるみたいだが、まだまだ油断は出来ない。なにせ、これでもかって言うくらい前科だらけの自民&公明に石原都知事である。何をしでかすか解ったモンじゃない。それに、民主等から少数でも賛成に回る議員が出れば即可決、っていう状況は未だに変わってないもん。つーか、政党やら会派やらに関わらず、なんで老害議員てああいう石頭ばっかりなんだか。まぁ、だから“老害”って言うんだろうけど(嘲笑)。

「都青少年条例・ニコ生」放送後の「一問一答」 - 保坂展人のどこどこ日記
チラシの裏(3周目) 都議会条例案の裏で国政の児ポ法改悪法案を通そうとする動きもあるみたいです。(他都条例やこれからすべき事など)
表現規制について少しだけ考えてみる(仮)  【都条例】情報が錯綜してますね【改悪案】
ドサクサに紛れて、国会の児ポ禁法改悪推進派が蠢き始めたようで。そのうえ、ネット上で「元凶は民主」なんて嘘っぱちを垂れ流してるバカ(十中八九、推進派である自公の工作員だろうけど)まで出没してるとか。泣けてくるぜ、ホントに(凹)。

東京都小学校PTA協議会という団体 - 日々思ふこと(教育改革編)
東京都公立小学校PTA連絡会:平成17年度第3回東京都公立小学校PTA連絡会
あの都条例改悪に賛成してた「東京都小学校PTA協議会」とか言う団体。前々から黒い噂の絶えない、かなり怪しい団体らしいな。まぁ、表現規制(オタク差別)をゴリ押しする団体なんて、こういう後ろ暗い部分が無い方がおかしいくらいなんだがな。日ユニ然り、エクパット然り。


※オマケ
社民党参議院比例区で公認、全国行脚へ - 保坂展人のどこどこ日記
今度の参議院選での復活が決まったそうで。保坂氏が国会に戻ってきてくれれば、推進派側にとってはこの上ない驚異になる事は間違いないだろうて。無論、選挙で当選出来ればの話だけど(苦笑)。

低気温のエクスタシーbyはなゆー: 〔メモ〕石原都知事が1960年代に南ベトナムで少女を買春か?
↑で書かれてる事が事実なら、石原都知事は自分の著書で児童買春の前科がある事を明言してたんだとよ。40年以上も前の話だから、法的に時効が確定してるとはいえ、こんな人間を都知事に推した連中は馬鹿なんじゃねぇかと。つーか、ああ言うんなら早いとこ知事の座から引きずり下ろすべきなんじゃねぇの?自民と公明の議員さん方よ(嘲笑)。

山本弘のSF秘密基地BLOG:2010年03月18日 「非実在青少年」規制:目に見える形で反論を提示する
本当によくまとまってる。この問題をよく知らない人、もしくはよく知ろうともせずに「規制しろ!」と騒ぎ立ててるヤツに見せつけてやりたいくらいにな。大半は、国会や自治体が推し進めてる規制が、いかに危ないモノなのかがすぐに理解出来るだろうて。まぁ、いくら見せつけても聞く耳持たない、真性のバカもたまにいるだろうけど(嘲笑)。

【Web】「表現の弾圧ではない」 東京都が青少年健全育成条例改正案を説明 (1/2ページ) - MSN産経ニュース

平然と嘘ついてんじゃねぇ(怒)

posted by ACE-MAN at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

今回出された条例改悪案は、それだけヤバイ代物なんだって事が解ってるのかいないのか

東京新聞:『民主都議は反対を』 子ども性描写漫画規制案:社会(TOKYO Web)
十八歳未満と判断される漫画やアニメなどの登場人物の過激な性描写を規制する東京都青少年健全育成条例改正案をめぐり、成否のカギを握る最大会派の民主党の都議に、反対するよう求める手紙や電子メールが全国から殺到している。見ず知らずの人から携帯電話にかかってくることもあり、インターネットを使った呼び掛けが「反対の声」を加速させているようだ。

「数日で封書やはがきが約五十通。電子メールは百通以上。全部に目を通せないほどだ」。条例案を審議する総務委員会メンバーの民主都議には連日、「表現の自由を損なう」「幅広く規制されてしまう」などの意見が押し寄せる。審議時間が短いせいもあり、手紙は大阪や北海道、四国など各地から速達で届く。総務委員会所属でない都議にも数十センチの封書の束が。「条例を認めたら民主を支持しないと書いてあるものもある」と差出人の真剣さに驚く。

女性都議の携帯電話には知らない人からかかってきた。「以前、あちこちで番号を教えたので、それをどこかで聞いたのでしょうか」。事務所の電話も鳴りやまない。新銀行東京や築地市場移転、五輪招致などのテーマではこんな現象はなかったという。

こうした動きは、多数のブログやネット掲示板に「手紙を出そう」と書き込まれるようになった十日ごろから目立ち始めた。若手都議は「ネット時代の自然発生的な動きではないか」とみる。

民主はこれまで漫画家らを呼んで意見聴取をしており、十八日の委員会審議を経て賛否の態度を決める。

総務委員会は、採決に加わらない委員長(公明)を除き十四人。条例改正に賛成の自民、公明が六で、民主六、共産一、生活者ネット一。複数の民主幹部は「時間をかけて議論する必要がある」と話し、共産やネットなど他会派と調整して、次の議会に持ち越す「継続審議」に傾きつつある。
(上記より抜粋)

そりゃそうさ。俺らやマンガ・アニメ・ゲーム業界の人間からしてみれば死活問題もいいとこで、下手をすれば「現代版治安維持法」になりかねないんだから必死にもなるっての。それに、他の人間は無理解無関心なヤツばかりなんだから、尚更な。どいつもこいつも、日本が戦前に逆戻りする危険性まで孕んでる、あまりにも危険な代物だって事がちっとも解ってないんだもの。マスゴミもマスゴミで、規制推進派の言いなりになってて役立たずだしさぁ・・・(遠い目)。


※オマケ
都・マンガ規制の問題点を読売新聞が身を呈して実証 - livedoor ニュース
18歳未満の性描写漫画規制、里中さんら反対 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
規制推進派の言いなりになってるマスゴミの例、その1。石原都知事や自公議員側の言い分ばかり書いて、こっち側の言い分には一文字も触れやしいないしな。そんなに言論統制されまくってた“大日本帝国”時代に戻りたいのかと。新聞社のクセにねぇ(嘲笑)。

痛いニュース(ノ∀`):山本モナ「子供性描写早く規制して、女性は苦痛なのキモイの、日本人は極端にエロすぎ、もう嫌なの」
規制推進派の言いなりになってるマスゴミの例、その2。仮にも公正中立が求められる立場にありながら、こんな独り善がりで身勝手な事を言うのはどうかと思うが?そんなに日本が嫌いなら、アンタのお望みの世界が広がってる、韓国やカナダ辺りにでも帰化すればいいじゃねぇかと。レイプされても知らんけどね(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。