2008年05月29日

同人誌即売会に行ってみたい!

今更な気がするが、俺はオタク(自称)である。二次元(絵やCG)の女の子が大好きで、いわゆる三次元(実写)には全く魅力を感じない。つまりは、漫画・アニメ・ゲームさえあれば充分で、他のものには全く興味が湧かない、という人間である。というか、日本にいるオタクのほぼ100%がそうだろうけど。俺自身、オタクとして生きている以上、死ぬまでに一度は経験しておきたい、って思ってる事が幾つかある。そのうちの1つが、同人誌即売会に買い専(客)として参加する事だ。

以前の日記にも書いたと思うが、俺は今地方(っていうかド田舎)に住んでる。東京の秋葉原まで行こうとすると、電車やバスを乗り継いでも、片道5時間以上掛かるようなところだ。ちなみに、街の方まで行くのに30分、最寄の駅まで40分、新幹線に乗れる駅まで1時間以上、最寄のオタク系ショップまで2時間以上、すべて車で最短経路を通った場合の所要時間(片道)だ。しかも、いまだにインターネットでブロードバンド回線が使えない。とにかく、徹底的にオタクに優しくないところなのだ。こんなところで、同人誌即売会なんぞ開催されるはずもなく、参加したいのならどうしても東京まで行かなきゃなんない。それに、片道5時間も掛かるんじゃ、当然日帰りは無理だし、せっかく金を用意しても、新幹線の切符やホテルの宿泊代に消えてしまう可能性が高い。え?飛行機使えばって?余計に金が掛かるだろうが!

ハァ、東京(特に秋葉原がある台東区・・・で良かったよな?)で一人暮らし出来れば、こんな事で悩まなくても良いんだろうけどなぁ。でも、東京で生活するっていうのもなんか怖い感じがするし(治安とか変な勧誘とか冤罪とか)。それ以前に、親が向こうに行かせる気無いっぽいし(俺が収入皆無なのをいいことに、足元見てやがんだもん。それに、こんな田舎じゃバイトなんて無いし)。アフィリエイトだって、(初めて間もないっていうのもあるんだろうけど)今のところ全然だし。

本当にどうしたもんか、このままじゃ死んでも死にきれねぇよ。実は、不治の病を患ってて、余命があと1年もない・・・っていうのは嘘だけどな。でもまぁ、今の俺はそんな冗談も軽く受け流せないような状態になってる、っていうことは確かだ。いろんな意味でもね。

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!