2011年07月30日

黒猫 -memories(夏コミ)-





白い肌が眩しい、黒猫(夏コミ版)

原作ノベルやコミック、更にはTVアニメ、ゲームとマルチに展開する人気ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』より「黒猫」がコトブキヤより再びフィギュア化です。「桐乃」たちと一緒に参加した夏コミの様子を描いたピンナップをモチーフに、第一弾での夜魔の女王(クイーン・オブ・ナイトメア)の衣装から一転、白いシャツと肌の映える、涼しげな衣装をセレクトいたしました。大きく袖口の開いた白いシャツから覗く、普段は隠れている細い二の腕や、少し短めのスカートから覗く生足に注目。脚の下で手を組み、ちょこんと座ったポーズに対し、憂いをおびつつもツンとした黒猫らしい表情の対比が可愛らしさをひき立てます。白い肌と絹のような黒髪のコントラストが大変眩しい逸品となっております。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない - Wikipedia
黒猫(くろねこ)

桐乃、京介、沙織らのオタク仲間で、桐乃より1つ年上の少女。自分をフィクションの登場人物と同一視するかような痛々しい振る舞いから、桐乃からは「邪気眼厨二病」などと貶されている。桐乃とは喧嘩しつつも友情で結ばれていく一方、作中2年目から京介と同じ高校に進学し、京介との恋愛関係も深めていく。学校では「五更瑠璃(ごこう るり)」という本名を名乗っている。由来は千葉県松戸市五香からきている。
(上記より抜粋)

↓俺の妹がこんなに可愛いわけがない アニメ版 Blu-ray↓





posted by ACE-MAN at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!