2011年01月19日

魂々




魂々

この神社には、願いを叶・え・さ・せ・る・神様がいるんです――中学校最後のとある夏の日。部活を終えてお腹も空いた、夕暮れの帰り道。ふと見かけた転校生を追って、神社に立ち寄った友城真樹は、そこで彼女から神社に祀られている神様についての説明を受ける。特に宗教を信じていない真樹にとっては、一風変わった神様よりも、美人の転校生の方が気になるのだが、何やら煙に巻かれるような感じでその場はお開きに。しかし翌日、真樹がいつも通りに目を覚ますと、『指示に従わなければ、お前は死ぬ……』彼の背後からは、そんな声が聞こえてきたのだった。

※C79にて配布した魂々≪こんこん≫と同じものになります。

posted by ACE-MAN at 20:15| アフィリエイトリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!