2010年06月23日

ヴァンプリの新バージョンに、早速大物が登場した様で










ヴァンプリ愛好者の間ではかなり有名なプレイヤー、青ルナ氏が新バージョンでも始動したようで。↑で早速上級者っぷりを発揮しとりますわな。しかし、ゆいのリバティアーツを全段リフ取るとか、あのウメハラ顔負けだな。つーか、本人だったりして?そんなワケ無いか(苦笑)。


※オマケ
パソコンは子供を賢くする道具ではないという米国の実例 :教えて君.net
パソコンの使い方を適切に指導できないと逆効果になるって言ったって、どこぞの規制派みたいに特定思想に凝り固まった指導の仕方されたんじゃ、結局変わらないと思うんだが?パソコンの事が解らない親よりも、パソコンというモノに悪意剥き出しなバカ親の方を何とかするのが先だって、なぁ?

暇人\(^o^)/速報 : また、日本のIT産業がガラパゴス化確定かよw 電子書籍の著作権も集中管理か - ライブドアブログ
経済産業省・総務省・文部科学省は、出版業界を音楽業界の二の舞にしたいらしい。つーか、著作権の集中管理団体って、要は天下り先が欲しいだけなんだろ?ダウンロード違法化の時にやりたい放題やりまくってくれた文化庁が関わってるのもそうだし。このザマで、世界相手にやり合えると本気で思ってんだから、呆れ返る他無いわな。

2010/06/21 世界中で日本を(3):外国人参政権に反対する会・全国協議会 公式サイト
外国人参政権に反対する根拠として、よく挙げられるのがオランダでの失敗例。だが、↑の内容が真実なら、オランダよりもデンマークの方がよっぽど酷い事になってるそう。ホント、「サヨクの楽園の末路」って感じだよな。こんな、第3次世界大戦勃発も冗談じゃなくなってる世界が、推進派連中にとっての理想なのかと。ぜったいに嫌だわな、こんな未来。

クリプトンが新ボーカロイド「健音テイ」公開、と思ったら…? :教えて君.net
こんな事に情熱を燃やす暇があるんなら、もっと他にやるべき事があるだろうって。つーか、↑に関わったヤツ全員を詐欺罪で訴えたら、どんだけ賠償金取れるんだろうな?明らかに相手を騙してるんだから、向こうが敗訴するのは確実じゃないか?まぁ、この手の話で裁判沙汰にまでなったってのは聞いた事無いけどね(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!