2010年05月08日

児ポ禁法が初めて出た頃から言われてるのに、推進派は学習能力皆無なのか?

【東京都の青少年育成条例】「非実在青少年」の境界線を質問してみました。|行政書士法人 大越行政法務事務所のブログ
********ご注意********
非実在青少年を盛込んだ東京都青少年条例は、まだ可決されておらず、施行規則も決定されていないため、本来正確な回答が出来る段階ではありません。また、電話の担当者も、このような質問を想定していないと思うので、個人の裁量による判断もあるかと思います。そしてこの質問は電話によって行ったため、言葉の齟齬などで都の担当者に正確に質問を伝えられなかったものなどもあるかと思います。よって、あくまで参考程度です。


質問:次の場合は、「非実在青少年」の定義に該当しますか?

@年齢が100歳であるが、実は魔法使いで、魔法により自らの外見を操作でき、外見が10歳程度の人物の場合

該当しない


A年齢が100歳であるが、実は魔法使いで、魔法により自らの外見を操作でき、外見が10歳程度であるが、魔法を誤って使用したために自分の出自についての記憶をなくし、自分は10歳の少女であると信じており、現実の世界と同じ世界観の中で、小学校に通っている人物の場合

該当する
(本人の認識している年齢を見る。ただし、その後DEの質問との違いを指摘したら、該当しないとのこと?)


B地球の公転速度が遅くなり、一年の長さが1000日になった世界観の作品の中で、その作品の時間の単位として7歳として描かれている人物(現実の世界では20歳に相当)の場合。

該当する(客観的な年齢で見る)


C人間の身体と精神の成長が早くなる薬品が開発され、全ての人間にその薬品の摂取が義務づけられ、全ての人が10歳で成人と同じ体格と精神が完成するようになり、法律上も10歳をもって成人とみなされる世界観の作品の中での、11歳の人物の場合

該当する(客観的な年齢で見る)


D本当の年齢は20歳であるが、本人は17歳であると勘違いしており、作品の最後まで本人は本当の年齢を知らないまま作品が完結した人物の場合

該当しない


E本当の年齢は17歳であるが、本人は20歳であると勘違いしており、作品の最後まで本人は本当の年齢を知らないまま作品が完結した人物の場合。

該当する


F10歳の時に冷凍冬眠の処置を受け、10年後に目覚めたので、年齢は20歳であるが、精神・肉体ともに10歳当時のままである場合

該当しない


G10歳の人物が事故に遭い、脳のみが無事であったため、脳死状態であった20歳の人物の体の提供をうけ、脳を移植して蘇生した人物の場合。

該当する


H20歳の人物が事故に遭い、脳のみが無事であったため、脳死状態であった10歳の人物の体の提供をうけ、脳を移植して蘇生した人物の場合。

該当しない(脳が基準らしい?)


I外見は人間と変わらないが、人間と同じように20歳で成人する異星人で、作品中では人間の法律が適用されない、10歳の異星人の場合

該当しない(人間ではない)


J3歳の犬が魔法によって人間の姿に変身した場合

該当しない(人間ではない)


Kアダルトビデオに見られるような、「女子高生」ではなく「女子校生」のような表記

該当しない


L総合すると、今回の条例案で定める「非実在青少年」は、SF的な設定を加味してしまえば、回避出来てしまうのではないか

そのとおり(のような言葉)
(上記より抜粋 一部改変)

キャラクターの年齢を決められるのは作者自身のみであって、警察や行政が好き勝手に決めつけるのは表現の自由の弾圧以外の何モノでもない、って散々批判されてきた筈なのにな。児ポ禁法が初めて出張ってきた頃からずっと。もう10年以上も経つのに、推進派の人間は未だに学習できてないようで。まぁ、初っ端から反対派の言い分など聞く耳持たなかった連中の事、俺らが何言ったところで、学習する気なんざ毛頭無いだろうが(嘲笑)。

P.S.
東京都庁のオタク差別主義者共が出した火消し工作 → PDF


※オマケ
Twitter / 原口 一博: 今日も児童ポルノのブロッキングについて記者会見で質問 ...
asahi.com(朝日新聞社):児童ポルノ画像の強制遮断「有力な対策」 総務相前向き - ネット・ウイルス - デジタル
ヨーロッパ方面じゃ、散々危険だの悪法だの言われてるのに、ブロッキングをする事自体の危険性がまるで理解出来てない様子。アメリカ言いなりの自民もそうだったが、コレじゃ特亜の手先なんて言われても文句言えないだろうよ(嘲笑)。

千葉県青少年健全育成計画推進に関する意見・提言/千葉県
奈良、東京、愛知、大阪、京都、神奈川と来て今度は千葉だとよ。もういい加減にして欲しいわ、ホント(凹)。

暇人\(^o^)/速報 : ダウソ厨減らねえええええ 違法ダウンロード激増、音楽配信も急ブレーキ - livedoor Blog(ブログ)
大分予想通りの展開になってきた。ダウンロードを違法化したって売上は増えないって、パブコメなんかで散々警告した筈なのにね。つーか、この期に及んで、まだP2Pとかに責任転嫁すんのかと(怒)。

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!