2010年01月13日

緊急拡散:俺らオタクの味方、たるい良和議員を国会へ復帰させる為に、民主党へメル凸を!

日々是遊戯:ゲーマー議員・たるい良和氏を応援するWebページが有志により作られる - ITmedia Gamez

yattarui - Game and Politic
元衆議院議員・樽井良和(たるい よしかず)氏を応援します!!!

2007年の参院選でGPUが最重点候補として支援して来た樽井良和・元衆議院議員が危機に瀕しています。主力支持団体であるヤマト運輸労組が初めて推薦候補を立てて臨んだ前回の参院選では集票力の脆弱さが露顕したことが原因で今回の参院選において党本部が樽井氏の公認を出し渋っており、この状況を打破する為には「表現の自由を護る為に樽井氏を公認して欲しい」と言う市井の声が何千、何万と言う単位で必要となります。

樽井元議員は2009年11月の東京都青少年問題協議会の拡大会合で孤軍奮闘したことで知られる関口太一都議が大学の後輩に当たることもあり、今回の問題でも関口都議と連携してユーザーやクリエイター、ひいては日本のコンテンツ産業にとって重大な驚異である東京都の横暴に対してパブリックコメントで反対意見を提出したのを始め2003年の初当選以来、理不尽な表現規制と徹底的かつ一貫してぶれない姿勢で闘って来た希有な政治家です。どうか、皆さんで「樽井良和元衆議院議員を7月の参院選で公認して欲しい」旨を民主党本部にメールで意見してください。そして、ブログを持っておられる方は読者に樽井氏公認を求めるメールを民主党本部へ送るよう呼び掛けてください。このままでは、スタートラインに立つことすら出来ないまま7月の参院選を迎えることになってしまいますので、理不尽な表現規制と徹底的に闘う議員を再び国政へ送り出すために、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

民主党本部・メール送信フォーム

以下の映像も是非ご覧ください。

2009年7月12日(第21回参院選公示日)・秋葉原での街頭演説(YouTube)

(上記より抜粋 一部改変)

一番の児ポ禁法改悪反対派だった保坂展人議員が国会を離れてしまった今、反対派は枝野幸男議員ぐらいしか居らず、かなり苦しい状況である。それ故、樽井良和氏のように、先頭に立って俺らオタクに味方してくれる議員は非常に貴重であり、是が非にも国会へ復帰してもらわねばならない。このブログを御覧の皆さん、是非ともご協力をお願いします。


※オマケ
Googleが中国から撤退も、検閲に加えて人権活動家のGmailアカウントに大規模な攻撃が発覚 - GIGAZINE
あんな自由もクソも無い様な国に、いつまでもサービスを提供し続ける義理なんぞ無いわな。とっとと荷物まとめて、中国から撤退した方がいい。これはグーグルに限らず、中国なんぞに進出しようとしてる日本企業全てに言える事だけどな。

「ZIPでくれ」も危ない? ダウンロード違法化、どこまで合法か (1/5ページ) - MSN産経ニュース
こんなの、とっとと廃止しちまえよ!やったところで逆効果にしかならないのは目に見えてるし、2〜3年経てば更なる規制強化(罰則付加や対象範囲拡大など)を推進する動きが出てくるのも容易に想像出来るしな!こんな悪法を何の疑問も持たずに素通りさせた国会もそうだが、7500件以上もの反対意見を無視してまで、己の私利私欲の為にダウンロード違法化を推し進めた文化庁や、ジャスラックを始めとした権利者団体はとっとと潰れちまうがいい!このままじゃ、日本のコンテンツ業界は足下から崩れ去る羽目になるぞ!

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 表現規制&オタク差別問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!