2009年10月23日

とりあえず、他に責任転嫁する事しかできないなら、お前らに未来はないと言っておく

痛いニュース(ノ∀`):若者の車離れは「家庭用ゲーム機がいけない」とトヨタ自動車幹部
憂楽帳:デートカー - 毎日jp(毎日新聞)
若者が自動車に興味を持たなくなったという。新車販売は90年をピークに下落基調が続く。オジサン記者の私が若者だった約20年前は「デートカー」というカテゴリーが人気だった。日産シルビア、ホンダプレリュード。トヨタカローラレビンは車両型式から「ハチロク」と呼ばれた。カッコよい愛車に大切な彼女を乗せるため、仕事だって頑張った。私は若者が草食化し、車に関心を持たなくなったことも、少子化の一因だと思っている。

デートカーの思い出を酒の肴(さかな)にしていると、トヨタ自動車の幹部は「家庭用ゲーム機がいけない。あんなリアルな遊びがあったら、車なんか要らなくなっちゃう」と嘆いた。ある金融関係者は「昔は卒業して就職すると、ローンを組んで車が買えた。今は派遣が多いからローンも組めない」と正論を吐く。なるほど。でも私は車にも責任があると思う。若者の心をつかむ魅力的な車が少なくなった。そこでトヨタはスバルとのコラボでハチロク再来のスポーツカーを開発。ホンダはハイブリッドスポーツカーを来年発売する。次世代を提案する24日開幕の東京モーターショーが楽しみだ。
(上記より抜粋)

寝言は寝てから言え(怒)

全く、いつまでバブル期の気分を引き摺ってんだよ。過去にばかり執着して現実に目を向けようとしないんじゃ、いつまで経っても“明るい明日”なんて来るわけ無いっつーの。「痛いニュース(ノ∀`)」の方で、俺の言いたい事はあらかた書いてくれてるから、ここではあまり四の五の言うつもりはないが、これだけは言っておきたい。

いい加減、俺らから搾取した金返せよ


※オマケ
国際マンガ図書館 世界最大規模、明治大が14年度設立へ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
先の自民党、児ポ禁法や青環法のような表現の自由(漫画・アニメ・ゲーム)を破壊し尽くす法案をゴリ押ししておきながら、漫画やアニメを保護するとか言ってる時点でかなり胡散臭かったしね。オタク差別主義者連中なんぞにやらせるくらいなら、オタクに理解のある民間団体に任せた方が良いわな。まぁ、↑のスタッフの中に、オタク差別主義者は絶対に居ないとは言い切れないのも事実だけどね(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!