2009年08月31日

議員の当落結果を俺なりにまとめてみた(敬称略)

今日、ウチで取ってる新聞に当落結果の一覧が出てたから、こりゃ幸いとばかりにまとめてみたよ。表現規制推進派議員の8割以上が自民だった事もあってか、民主が勝ってくれたおかげで相当な数が落選してる。リーダー格やボスクラスの連中は相変わらず生き残ってるけどね(嘲笑)。


表現規制反対派&推進派議員リストのソース元↓
チラシの裏(3周目) 危険な規制推進議員リスト
チラシの裏(3周目) 【児童ポルノ法】規制反対・慎重議員及び候補リスト(暫定版)
反ヲタク国会議員リスト
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik - 見出し
エロゲ販売規制問題まとめwiki - トップページ


<表現規制反対派>
1.当選した議員
枝野幸男、本多平直、山花郁夫、田中康夫、吉田泉、宮崎岳志、長妻昭、滝実、海江田万里、辻元清美、東祥三

2.落選した議員
保坂展人、早川忠孝、小田々豊、沢田英次、新井杉生、池田一慶、伊藤文雄、佐藤直樹


<表現規制推進派>
1.落選及び引退した議員
まさご太郎、森山眞弓、葉梨康弘、保岡興治、土井亨、土屋正忠、佐藤錬、上川陽子、井脇ノブ子、北川知克、福岡資麿、山内康一、大前繁雄、奥野信亮、西川公也、萩生田光一、平田耕一、高鳥修一、藤井勇治、船田元、やまぎわ大志郎、安次富修、中森ふくよ、牧原秀樹、飯島夕雁、林潤、いざわ京子、今井宏、浮島敏男、丸谷佳織、松本文明、宇野治、大前繁雄、藤井勇治、松本洋平、鈴木淳司、御法川信英、小泉純一郎、岩永峯一、渡辺具能、松野博一、西川京子、水野賢一、山本明彦、谷本龍哉、鈴木俊一、嘉数知賢、宮沢洋一、小野晋也

2.比例単独で当選及び比例復活した議員
早川久美子、山本幸三、野田聖子、高市早苗、谷川弥一、小池百合子、池坊保子、町村信孝、馳浩、岩屋毅

3.小選挙区で当選した議員
小宮山洋子、塩崎恭久、阿久津幸彦、初鹿明博、長島昭久、鳩山邦夫、二階俊博、河野太郎、加藤勝信、岸田文雄、田野瀬良太郎、内山晃、西村やすとし、神風英男、村井宗明、泉健太、黄川田徹、稲田朋美、平沢勝栄、谷垣禎一、小沢一郎、森喜朗、江渡聡徳、金子一義、棚橋泰文、山本拓、高木毅、河村建夫


改めて、推進派議員の多さに驚く。こんな状況で、よく10年以上も児ポ禁法の単純所持規制や創作物規制を阻止し続けられたなと。今回の選挙で、また自民が勝ってたらと思うとゾッとする(民主は民主で問題アリアリだけどね)。民主政権になったから全て解決っていうわけじゃないが、コレで首の皮一枚繋がったかなっていう感じ。つーかむしろ、大変なのはこれからだしな。

今回の選挙で残念だったのは、やっぱり反対派のリーダー格である保坂議員が落選した事。あれほどまで、俺らオタクに親身になってくれる議員はこの人だけだからな、ぶっちゃけ。来年の参院選で復活する可能性はあるとはいえ、それまでの間は一体どうしたもんかってな。反対に嬉しかったのは、自公下野に伴う規制推進派議員の大量落選だな。オマケに公明の小選挙区立候補者が全滅したうえに、幸福実現党や自公に追従すると明言した改革クラブが小選挙区どころか比例代表まで全滅したのも。推進派連中にとって致命傷にはならなくとも、大きな痛手になった事は間違いないだろうて。今回当選した民主党新人議員が、軒並み推進派に回ったりしたら意味無いけどね(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!