2009年08月14日

お盆過ぎたらすぐ公示なんだから、グータラしてないで情報収集なりなんなりしないと

衆院選投票先、民主が35.9%=自民との大差保つ−時事世論調査【09衆院選】(時事通信) - Yahoo!ニュース
時事通信社が7〜10日に実施した8月の世論調査によると、衆院選比例代表の投票先は、民主党が35.9%(前月比1.5ポイント減)、自民党が18.8%(同0.7ポイント減)と、民主党が大きくリードを保っていることが分かった。麻生内閣の支持率は16.7%(同0.4ポイント増)、不支持率は63.1%(同1.1ポイント減)だった。

今年に入って以降の比例投票先をみると、自民党と答えた人の割合は5月から減少傾向が続いているのに対し、民主党は6月以降は30%台を維持している。「首相にふさわしい政治家」は、鳩山由紀夫民主党代表が33.5%(同0.8ポイント減)。前月に続いて麻生太郎首相の16.0%(同0.9ポイント増)を大きく上回った。政党支持率は、民主18.4%(同0.2ポイント減)が自民17.1%(同2.0ポイント増)を引き続きリード。公明4.5%、共産1.9%、社民1.6%、国民新0.1%で、支持政党なしは53.0%だった。

望ましい政権の枠組みで、最も多かったのが「民主中軸の非自民連立」23.3%(同1.4ポイント増)。以下「自民、民主の大連立」22.4%(同2.6ポイント増)、「民主単独」13.6%(同0.2ポイント減)、「自公連立」13.3%(同0.7ポイント減)、「自民単独」5.6%(同1.1ポイント減)の順となった。「衆院選で重視する政策」では、「年金・医療など社会保障」が68.9%でトップ。「景気」64.2%、「格差問題」24.7%、「財政再建」22.6%が続いた。

調査は、全国の成人男女2千人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は64.9%だった。
(上記より抜粋)

衆院解散から随分経つが、いまだ民主有利の状況は変わってないようで。まぁ、今まで官僚言いなりの傍若無人&唯我独尊な事ばかりしてきた自民に、きっつい仕置きをくれてやる意味では別に良いんだけど、よく考えもしないで機械的に投票する輩が大量発生しそうでなんだかな、と。例え、民主が単独過半数を獲る事態になったとしても、来年には参議院選挙が控えてるし、そうそうリベラル(極左)思想丸出しのトンデモ政策を乱発してきたりはしないと思いたいが。


※オマケ
夏のコミケ訪問参加を検討中 - 保坂展人のどこどこ日記
こういう、理解のある人に来て貰う分には別に良いんだが、噂によれば、あの悪名高い野田聖子議員まで来るとかいう話があってな・・・。会場内で鉢合わせでもしたらどうなる事やら。

チラシの裏(3周目) とりあえずもう笑っとけ
なんか、余計な事ばっかり書かれてあってワケワカラン。誰か、3行以内で簡潔に意訳してくれ。

“検閲ソフト”義務化撤回 中国、内外から猛反発(産経新聞) - Yahoo!ニュース

当たり前だ

posted by ACE-MAN at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!