2009年07月07日

このままでは、日本も中国と同等かそれ以上の言論弾圧国家になってしまうのは間違いない

小寺信良の現象試考:暴走するネット規制 、あるいは「ネットで婚活」終了のお知らせ (1/2) - ITmedia +D LifeStyle
青少年ネット規制法や児童ポルノ法改正などを見ていると、「青少年保護」を理由にしたネット規制論が勢いを増しているように思える。行きすぎた規制は、男女交際のきっかけすら奪う危険性を秘めている。

今年4月から施行された、いわゆる青少年ネット規制法(「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」)では、青少年へのフィルタリングが義務付けられた。またサーバ管理者は、青少年に有害な情報が発信されたと知ったときには、青少年が閲覧できないような措置を行なう努力義務が課せられた。

さらに最近はどうもこの青少年保護を理由に、ネットに対する過激な規制論が各所から飛び出してきている。

児童ポルノ禁止法(「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」)の単純所持規制も、大きな話題だ。これは一見するとネットと関係ないように見えるが、児童ポルノに限らずポルノ全般に関しては、今やその主な流通ルートがネットであることから、サイトへの接続を強制遮断するブロッキングを実施するかどうかが検討され始めている。

児童ポルノ法改正案の危険性については以前のコラム(→「児童ポルノ法改正」に潜む危険)でも指摘したが、えん罪の道具として利用される可能性が飛躍的に高まることになる。これは痴漢えん罪と同様で、例え濡れ衣であったことが明らかになっても、社会的には抹殺に等しい点で、人ひとりの人生を簡単に破壊してしまう。

「表現の自由」の問題として、そう簡単に事は運ばないと楽観視する人もいるようだが、そのカードではもはや戦えないことは、青少年ネット規制法の経験からも明らかである。
(上記より抜粋)

ついでに、「青少年保護を名目にした表現規制とネット規制」を主導しているのは、

7〜8割が自民党の国会議員

だという事実も付け加えておく。こういう類の規制を推進している議員は、必ずと言っていいほど自民党議員なんだよな。今問題になってる「児童ポルノ禁止法改悪案」だってそうだもの。誰かが、「言論弾圧はエロ・グロ・ナンセンスの規制から始まる」って言ってたが、今がまさにそれだな。言論弾圧したくてたまらない自民党議員が幅を効かせてる国会内に、それが現在進行形で起きてる。

規制推進派議員は他の政党にも少ないながらいるにはいるが、自民党のそれは抜きん出て多い。今まで、先進国や民主主義国家を名乗るには、あまりにも欠陥だらけでファシズムに繋がりかねない悪法が出続けてることから考えても、その勢力は自民党(宗教ウヨク)政権が樹立した頃からほぼ変わってないと見ていいだろうな。今度の選挙では、最低でも議席を大幅に減らすくらいはやらないとダメだろう。折角、表現・言論・思想の自由が認められてるのに、一部の人間の思惑だけで戦前の状態に戻されたんじゃたまらないからな。


P.S.
このブログを見てる皆さんに一つ頼み事。↓をネット上、特にアメリカやイギリスを中心とした海外に、少しでも多く広めてください。規制推進派が政府や業界団体に外圧をかけさせたように、こちらも“外圧”をかけてやりましょう!

http://www.youtube.com/watch?v=ZAj40UgRC38




※オマケ
児童ポルノ法改正案の最新版「論点整理」 - 保坂展人のどこどこ日記
与党の改悪案に真っ向から異を唱えてくれた議員の一人、保坂議員が与党案の問題点を解り易く整理してくれました。この問題がよく解らない、反対意見を送りたいが何を書いたらいいか解らない、っていう人は参考にすべし。

チラシの裏(3周目) ある意味悲しいニュースだねぇ
2ちゃんねるに殺人予告して、そのまま実行した輩が出てしまったようです(凹)。インターネットというモノが邪魔でしかないマスゴミのこと、お得意の捏造&偏向&歪曲報道でネガキャンを繰り広げるだろうな(鬱)。つーか、自分一人の身勝手な行動で周りに迷惑をかけてしまうことくらい、予想できんのかよって(怒)。

チラシの裏(3周目) 色々不安ですね。
地方新聞社が行った、「児ポ禁法改悪」関連のアンケートの結果が出たようで。まぁ、予想通りというか何と言うか、

96.3%の人が単純所持規制には反対

だったそうで。そりゃそうだ。何時、自分が性犯罪者(ロリコン)に仕立て上げられるか分かんないって言うのに、みすみす賛成するヤツなんか居ないっての。つーか、単純所持規制に賛成だって言った1.6%のヤツら、

そんなに刑務所に入りたいのか?

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!