2009年06月15日

これだけの金が動くんだから、経済的に見ても無視出来ない筈なんだがな

なんとPS2の6倍以上、PS3やXbox360向けゲームソフトの開発費が明らかに - GIGAZINE
PS3の国内販売台数が300万台を突破したほか、Xbox360の国内販売台数も100万台を突破するなど、従来よりも圧倒的に高画質な映像を楽しめるゲーム機がようやく普及を始めていますが、対応するゲームソフトの開発費が明らかになりました。なんと前世代機のPS2と比較して6倍以上の額となるそうです。

アニメやゲームなどを幅広く手がけるマーベラスエンターテイメントが行った決算説明会の質疑応答概要によると、PS2向けソフトの平均的な開発費は5〜6千万円だそうです。そしてPSP向けソフトの開発費は1億2千万円程度であるほか、PS3やXbox360といったハイエンドゲーム機向けの場合、さらにその3倍程度が必要になるとのこと。つまり開発費は3億6千万円以上になるということでしょうか…。

また、開発費を回収するためには最低でも10万本以上の売り上げが必要であるため、リスクを軽減するためにPS3とXbox360とのマルチプラットフォームを前提とした上で、ワールドワイドで展開できるタイトルに絞って開発を進めているそうです。

ちなみにPS2発売当時のソフト開発費が現在の4〜5倍にあたる2〜3億円だったとされていることや、ソニーが開発費の削減に取り組んでいることなどを考えると、将来的にはより低いコストでのソフト開発が可能となることで、中堅メーカーや小規模なメーカーも参入しやすくなるのかもしれません。
(上記より抜粋)

ゲームは有害だとか、ゲームを規制しろだとか、いまだにゲームというもんを侮蔑する発言を繰り返してるヤツら、

PS2は5〜6千万円、PSPは1億2千万円、PS3やXbox360は3億6千万円以上

開発費だけを見ても、これだけの金が日夜動き続けてるゲーム業界を、あんたらの都合や思い込みだけで潰してしまおうって言うんですかい?これほどの規模なら、日本経済に与える影響は無視出来ないくらい大きい筈なんじゃないんかい?そんなに日本のサブカルが嫌いなんなら、さっさと他の国に移住しちまえっての。オタクを性犯罪者に仕立て上げてまで弾圧しやがって、何がそんなに楽しいんだ、あぁん?


※オマケ
「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む:取り付け義務化のPC検閲ソフトを萌えキャラ化する中国オタク - livedoor Blog(ブログ)
向こうのパクリ体質は相変わらずみたいだけどね。まぁ、トレースする事しかできないくらい、発想力も想像力も貧弱なんじゃ、仕方ないわな(嘲笑)。

posted by ACE-MAN at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!