2009年01月22日

一番ゲームをバカにしてたのって、女じゃなかった?

急いで女の子向け大作ソフトを作らなくちゃ - [ゲーム業界ニュース]All About
女の子向けゲームが目立った年末年始商戦

ゲームを熱心に遊ぶ女の子というのは、ちょっと前までそんなにたくさんはいませんでした。多くのゲームが男性をメインターゲットに据えて開発されて、男性的な文化で作りこまれていました。しかし、ニンテンドーDS(以下DS)発売以降の数年で、その状況は大きく変わってきています。

2008年末商戦、そして2009年始商戦を振り返ってみると、女の子向けソフト、あるいは男女を問わず遊べるソフト、そういったものがかなり成績を残しています。例えば、Wii用ソフトとして発売された街へいこうよどうぶつの森。DS用ソフトのわがままファッションガールズモード。夏に発売され、年末まで勢いを衰えさせずに売り切ったリズム天国ゴールドなんかも、やはり女の子がプレイしやすいゲームです。この女の子向けマーケットの拡大は、今後のゲーム業界においてとても重要なキーワードであるとガイドは考えています。
(上記より抜粋)

男性ユーザー7割以上、女性ユーザー3割以下。とあるゲーム制作者が自分のゲームをプレイした相手にアンケートを取ったところ、こういう結果が出たそうで。ゲームっていうと大抵は男が好きこのんでやるモンで、ゲーム好きな女は殆どおらず、大半が「ゲームは子供のモノ」みたいな考え方で、ゲームをする男を見下してバカにするようなヤツらばかりだった気がするんだがな。どういう心境の変化なんかね。まぁ、男向けばかりじゃ流石に頭打ち、っていうのもあるんだろうけどね。エロゲーとかでも、BLとか逆ハーレムとか、いわゆる腐女子向けのヤツも出てきてるみたいだし(まだ全体の1〜2割程度しかないけど)。この先、男だけじゃなくて女にもウケるゲームにしないと売れない時代になっちまうんだろうねぇ。なんか嫌な感じだな、女に対してゴマ擂らなきゃいけないって。


※オマケ
「嫌い」なのに観るのを止められないアニメ【海外アニメフォーラム】
日本産のアニメが高評価を得てる一因にもなってんだろ、コレが。アメリカ辺りのアニメと見比べてみると、何もかもが違いすぎるもの。第一、向こうのアニメキャラはデフォルメがかかりすぎて、人間じゃなくなってるし、日本のアニメキャラみたいに生き生きしてないし。

エロゲ原作が久々にテレビ東京に登場、「Phantom〜Requiem for the Phantom〜」2009年4月から放送開始 - GIGAZINE
↑で気になったのが「エロゲ原作のアニメがテレビ東京で放送されるのは『Night Walker 〜真夜中の探偵〜』以来11年ぶり2回目。キー局でエロゲ原作アニメが放送されること自体も『Kanon』(2002,東映アニメーション版)以来7年ぶりだそうです」っていうくだり。エロゲー原作のアニメって、ここ数年だけでも結構あったはずだよね?一体どこで放送してたんだか。

ついにここまで!? YouTube『ストII』が遊べちゃう :教えて君.net
ようつべのシステム利用してゲーム作っちまったんかい(笑)。つーか、エドモント本田は竜巻旋風脚使わねぇよ(笑×3)。色々と突っ込みどころの多い出来ですた(爆)。

posted by ACE-MAN at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!