2009年01月21日

また、目の届かないとこで「オタクキモイ」とか「オタク死ね」とか言われそうだな・・・(凹)

「あきたこまち 萌え米袋」のJAうご、今後は萌えパッケージの羽後牛ビーフカレーを発売 - GIGAZINE
以前GIGAZINE編集部で萌え米袋を注文したことがありますが、あれを発売していたJAうごが今度は羽後牛ビーフカレーを発売するそうです。もちろん、パッケージイラストを手がけるのは萌え米袋と同じ西又葵さん。発売は1月下旬ごろからになるそうです。

西又葵さんのオフィシャルブログによると、秋田県羽後町のJAうごが今度は「羽後牛ビーフカレー」を発売することになり、そのパッケージを手がけたそうです。パッケージは「ちょっとレトロな雰囲気漂う感じになる予定」だそうで、西又さんによれば「とにかく羽後牛が美味しい!!!ハマル事間違えナシです(((>_<*)))」とのこと。カレーの発売時期は1月下旬、ゆきとぴあ七曲 道中案内のイベントが実施されるころになるそうです。
(上記より抜粋)

「萌え」っていう単語は使うなってあれほど言われてるのに、マスゴミときたら・・・。それにしても、米に苺に焼酎と来て、次はカレーか。もしかしたら、前に発売した米と一緒に買って貰う事も念頭に入れてんのかね?だとしたら、カレーの方はちゃんとあきたこまちとマッチする味付けになってんだろうな?パッケージの方にばかり力入れて、味の方はおざなりなんて嫌だぞ?まぁ、あの人の事だから、その辺の手抜かりはないとは思うけど。・・・そういえば、最後にカレー食ったの何時だったっけな・・・。


※オマケ
「音楽ダウンロードの95%は不法ダウンロード」と国際レコード・ビデオ製作者連盟が発表 - GIGAZINE
数年前から問題になってる「ダウンロード違法化」、それでなんで規制対象を録音物と録画物に限定したかっつーと、P2Pでやりとりされてるデータの8〜9割が音楽と動画だったからなんだと。その他(ゲームデータとか画像データとか)は、全部あわせても1割前後だそうな。随分前に見聞きした話だから、若干データ的に不安な部分もあるけど。それにしても、1つあたりのデータ量がさほど多くないはずの音楽データがほぼ独占してるっていう事は、それだけ世界中にアホみたいな数の歌手とかアイドルグループが居て、マシンガンみたいに新曲出しまくってるっていう事かね?ご苦労様だこと。

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!