2009年01月10日

まさかとは思うが、いまだに「ゲーム脳は正しい」なんてほざくバカはいねぇだろうな?

『テトリス』にはトラウマを軽減する効果がある。イギリスでの調査結果 - Game*Spark
元祖落ち物パズルゲームのテトリスには、トラウマの症状を軽減する効果があることが、イギリスでの調査結果からわかったそうです。オックスフォード大学のEmily Holmes博士が行った実験の結果によれば、心的外傷後ストレス障害(Posttraumatic stress disorder)の患者が、テトリスをプレイすることで、心に傷を受けた過去の事件をフラッシュバックする回数が軽減されるとのこと。

「(テトリスをプレイすることは)感覚記憶がトラウマ体験の後に構築されるのを直接妨げると同時に、その後に発生するフラッシュバックの回数を軽減します。」とHolmes博士は説明。どうやら単純にテトリスのプレイを勧めているわけではないようですが、今回の調査結果は、脳の働きやトラウマへの理解がより深まる貴重な情報として、今後の研究に生かされるそうです。ルミネス、マジカルドロップ、パネルでポンなど、少しルールの異なるパズルゲームでも同様の効果があるのか、ちょっぴり気になるところです。
(上記より抜粋)

「ゲームは有害」なんていう糞理論は、もやは根底から覆されつつあるな。世界中どこ探しても、ゲームが有害だっていう事を証明出来る証拠は何処にも無いし、調べれば調べるほど人体に対してのメリットばかりが浮き彫りになってるもの。第一、有害だ何だっていうのは、そういうの(ここではゲーム)を毛嫌いしてる連中が、感情にまかせてギャーギャー騒ぎ立ててるだけ。とこぞの糞教授が出した「ゲーム脳の恐怖」だって、嘘や捏造だらけで科学的根拠の全くないトンデモ理論だったじゃんか。「嘘も100回言えばホントになる」みたいに感情論並べ立ててりゃゲーム業界を潰せる(オタクを皆殺しに出来る)なんて思ったら大間違いだぞ!


※オマケ
【レポート】「日本オタク大賞2008」開催! - マクロス VS 鬼太郎 VS ……、激しい接戦の行方は!? | ホビー | マイコミジャーナル
こういう、オタク差別主義者や反オタク要素を完全に排除したイベントっていうのはなかなかないよねぇ、実際。テレビも「オタクによるオタクのための番組」だけにすれば、もっと視聴率稼げると思うんだけどね。まぁ、根っからのオタク差別主義者なマスゴミ連中が、そんな事するわけ無いだろうけどね。

九州初の大型アニソンイベント「アニうた2009 KITAKYUSHU」チケット発売開始 - GIGAZINE
同じ地方でも、関東と関西じゃ、待遇が全然違うよねぇ。同じ地方なのに・・・。

バラエティ・ジャパン | オバマ次期米大統領がスパイダーマンと共演
オバマ氏が大のアメコミ好きだとは知らなかったな。コレが真実なら、一介のオタク(自称)としてマケインやクリントンが当選しなくて本当に良かったって思うわな。まぁ、アメリカンコミックスが好きだからって、日本の漫画も好きだとは限らないけどさ(嘲笑)。

アフィリエイトをやめた理由、「思ったより稼げなかった」が4割強――MMD 研究所調べ - japan.internet.com Webマーケティング
記事の下の方にある「アフィリエイトをやめた理由」の棒グラフ。その中の「十分稼いだから(1.4%)」っていうのが気になるんだが。一体いくら稼ぎやがったんだ、こいつら?

posted by ACE-MAN at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!