2008年10月18日

日本製アニメの海外版が酷い事になってるそうな

外国版アニメ ワンピースのサンジはチュッパチャップスが大好きなようです ゲーム動画極み
サンジのトレードマーク、イメージと言えばクールにタバコを吸うキャラ設定のはずですが、外国(アメリカ)で放送されているアニメワンピースのサンジは、飴を舐めるのが大好きなキャラ設定のようです。

アメリカのアニメは日本と比べて規制が厳しいらしく、このような変更がなされたと考えられます。ゲームの規制とはまるで逆なので驚きました。しかしサンジのキャラ設定は本当にこれでいいのでしょうかw
(上記より抜粋 一部改変)

これはひどい アニメワンピースを海外、日本版で比較してみた ゲーム動画極み
アニメワンピースを海外、日本版で比較した動画です。以前紹介した、海外版のサンジは飴好きの設定がされていたように、他にもおかしなシーンが沢山あるようです。

特に分かり易いのが海外版クリーク戦、これは子供でもおかしい事に気がつきますよwいくら規制が厳しいとはいえ、これでワンピースのよさが伝わっていたのか心配になります。
(上記より抜粋 一部改変)

ちなみに、実際の動画は↑のリンクからお願いします。気が利かなくて申し訳ねぇっス。それにしてもさ、日本の規制も酷いけど、海外の方の規制もかなり酷いよな、↑を見る限りじゃ。記事だとアメリカのテレビアニメを挙げてるが、この酷さは相当のもんだな。アメリカ製のアニメが、ディスニー云々以外は全然売れないのも解る。つーか、数十年前の「コミックコード」で大失敗したの、まだ懲りてないのかよ。

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!