2008年09月13日

全体的に見りゃ、まだまだDVDの方が安上がりだぞ?

Blu-ray時代到来?ついに記録型ドライブの価格が急落 - GIGAZINE
今年の4月にGIGAZINEで記録型Blu-rayドライブが値下がりして3万円を割り込んで、ようやく普及価格帯に差し掛かりつつあることをお伝えしましたが、5ヶ月が経過して、さらに価格が大幅に下落していることが明らかになりました。

LTHタイプの安価な記録型Blu-rayメディアが登場したため、これを機に次世代メディアへ移行してみるのもいいかもしれません。

大手価格比較サイト「価格.com」に掲載されている価格情報によると、バッファロー製の記録型Blu-rayドライブ「BR-416FBS」が1万9999円と、2万円を割り込んでいます。
(上記より抜粋)

ブルーレイねぇ。去年や一昨年あたりは一台10万円する、なんていってたと思ったら、もう3万円切っちゃったのか。ドライブが安くなってくのは良いんだけど、肝心の「メディア」の方はどうよ?

ブルーレイディスクで供給してるアニメやゲームはまだまだ少数派だし、記事では安価なものが登場したとあるが、DVD−Rに比べたらまだまだ値が張るだろうよ。1000円弱で50枚、なんてのがあるときにさ。まぁ、流石に「ブルーレイディスクだけでDVDやCD等は対応してません」なんてことはまず無いだろうから、将来を見越してブルーレイディスク対応のドライブに換えておくっていうのもアリかもな。それが主流になるのは何年先か解らんけど(笑)。

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!