2008年09月06日

あんまり新作出されても、俺は買えないっての

東京ゲームショウ2008に出展される新作ゲームの一部が明らかに - GIGAZINE
2008年10月9日(木)〜12日(日)にかけて開催される一大ゲームイベント「東京ゲームショウ2008」ですが、ついに出展される新作ゲームの第一弾が発表されました。家庭用ゲーム機はWii向けの27タイトル、PS3向けの12タイトル、Xbox360向けの14タイトルとなっているのに加えて、携帯ゲーム機はニンテンドーDSが78タイトル、PSPは13タイトルとなっています。

8月18日までに「東京ゲームショウ2008」に出展予定の届け出があったゲームタイトルは携帯電話向けの76タイトルなどを含めて合計613タイトルあったそうです。ジャンル別ではアクションゲームが90タイトルと最も多く、続いてRPGの35タイトル、パズルの25タイトルとなっているとのこと。
(上記より抜粋)

まぁ、オタク(自称)でありゲーム好きである俺としては、こういう類のイベントには非常に興味があるんだが、どうせ東京辺りでしかやらないんだろうから、行きたくたって絶対無理。それに、オタク狩り(オタクばかり狙ってカツアゲする不良やチンピラ&オタクだというだけで職務質問するオタク差別主義者な警察官)にやられて嫌な思いするのもなぁ。あと、バスや電車なんかでの痴漢冤罪も怖いし。結局、徒歩か自転車で来れるヤツ以外は参加するな、っていうことなんだろうな(嘲笑)。

それにしても、ゲームに大金をつぎ込めるヤツが羨ましい、ってつくづく思う。俺の場合、手に入るゲームソフトは年に2,3本なんていうのはザラで、発売日から3年以上経ってやっと入手できた、なんていうのも珍しくない(ちなみに、最長で8年ほど我慢させられる羽目になった事がある)。こんな調子なもんだから、どんなに欲しいゲームソフトが発売されたとしても、諦めて泣き寝入りするしかないんだわ。発売されたところで、いつ入手出来るか分からないし、第一入手出来るかどうかすら怪しいし。まだ手に入れてないゲームのレビューなんか見てると、(批判的なものばかりだと尚更)悔しくてパソコンのディスプレイ殴りつけたくなるもの(涙)。

posted by ACE-MAN at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!