2008年08月29日

ネット配信するなら、深夜アニメの配信を重点的にやってほしいもんだねぇ

TBSが番組の有料配信を強化、公開前の映画も配信へ - GIGAZINE
以前GIGAZINEでNHKがドラマなどの人気番組を「NHKオンデマンド」として12月から有料配信することをお伝えしましたが、TBSが来月から番組の有料配信を強化するそうです。また、テレビ番組だけでなく公開前の映画も配信されるとのこと。

日本経済新聞社の報道によると、TBSはテレビ番組や映画などをインターネットで配信する事業を強化するそうです。具体的には9月から地上波で放送されているテレビ番組の一部のネット配信を開始するほか、11月公開の映画「NEW TYPE 〜ただ、愛のために〜」を、上映館のない地方での視聴促進と話題づくりを企図して公開の8日前から配信するとのこと。

このような施策の背景には将来的にインターネット経由で番組を配信するサービス「IPTV」が本格普及することや、有料視聴者を増やすことで地上波放送のCM収入の落ち込みに備えるねらいがあるとしています。なお、番組を有料配信する際にネックとなる出演者らの権利処理に関してもクリアするということのようなので、とても新しい試みとなっているようです。
(上記より抜粋)

「ネット経由で配信した方が儲かる」って分かってんなら、何で地デジなんぞごり押しするんだかね。まぁ、理由は大体見当付いてんだけどさ。

ところで、ネット配信を強化するっていうんなら、当然「深夜アニメ」も無料でネット配信するんだよな?動画共有サイトなんかよりも良い条件で視聴できる状態にしてくれなきゃ、当然誰も見やしないって解ってるよね、テレビ局のオタク差別主義者の皆さん?

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サブカル全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!