2008年08月16日

また冤罪、また女尊男卑か!

越えられない壁( ゚д゚):京都府警川端署、「暴行された」と虚偽申告した女の証言で男性を逮捕、その後にアリバイ立証され釈放・謝罪…女を書類送検
「暴行された」とうそ 25歳女を書類送検 京都府警
暴力を振るわれたとする虚偽申告で男性が誤認逮捕された事件で、京都府警は14日、虚偽告訴の疑いで、京都市左京区浄土寺馬場町の事務員の女(25)を書類送検した。女と男性はマンションの騒音をめぐってトラブルになっており、女は「逮捕させたかった」と容疑を認めている。 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080814/crm0808141230009-n1.htm

調べでは、女は今年5月30日午後4時45分ごろ、交際相手が住む同区内のマンションで、川端署員に「マンション住人の男性(32)に階段で押された」とうそを言った疑い。女は交際相手の部屋をよく訪れており、男性とは以前から顔見知りだった。調べに「マンションの騒音をめぐり男性ともめており、警察沙汰(ざた)になれば男性がマンションに住めなくなると考えた」と供述。交際相手を通じて110番通報したという。

男性は現場で「暴行していない」と署員に訴えたが、暴行の現行犯で逮捕された。翌31日に女が被害届を取り下げたため、同日釈放された。その後、問題の時間帯に男性が別の場所にいたことが判明。府警は8月中旬、男性に謝罪した。府警刑事部の西村俊夫次長は「男性が否認していたことを考えると、慎重に捜査することが望ましかった。今後、再発防止を徹底する」としている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080814/crm0808141230009-n1.htm
(上記サイトより抜粋 一部改変)


だから、三次(現実)の女は嫌いなんだ!

posted by ACE-MAN at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女が言った事はすぐ信用するのかよ
Posted by 名無し at 2012年04月26日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!