2008年07月24日

マイクロソフト、必死だな

マイクロソフト、秋からXbox360向けに同人ゲームを販売可能に - GIGAZINE
マイクロソフトがXbox360でユーザーが作成したゲームをプレイできるようにすることを以前GIGAZINEでお伝えしましたが、秋から実際にユーザーが作成したゲームを販売できるようになるそうです。うまくいけばXbox360から人気同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」のようなヒットタイトルが生まれるのでしょうか。

マイクロソフトは秋からXbox Live Marketplaceでユーザーが自作したゲームを販売できるようにするそうです。

自作ゲームの販売については、Appleが運営しているiPhone 3G向けの自作アプリを販売できる「App Store」と似た仕組みを採用しており、ゲームを制作するユーザーはマイクロソフトの統合ゲーム開発環境「XNA Game Studio 2.0」とXbox Live Marketplaceの利用料金として年間99ドル(約1万600円)を支払う必要があるとのこと。

また、ソフトの販売額は1本あたり2.5または5ドル、10ドル(約1070円)に相当するマイクロソフトポイントとなっており、開発者が得る利益は最高70%になるとしています。
(上記記事より抜粋 一部改変)

日本じゃ、ソニーや任天堂に勝てそうに無いからって、今度は個人を相手し始めたか。そういえば、何世代か前の「アタリ」だったかが、これと似た様な事して大失敗したんじゃなかったっけ?「黒船自沈」がますます現実味を帯びてきたな。

もう1つオマケ。俺の大っ嫌いな「地上デジタル放送」関係。
「アナログ放送は終了します」といった字幕がテレビに常時表示されるようになります - GIGAZINE
2011年に地上デジタル放送へ完全移行することを受けて、現行のアナログ放送の画面に「アナログ放送は終了します」といった字幕が表示されるようになるそうです。番組中もCM中も字幕が映り続けるようになることに加えて、番組を録画すると字幕まで録画されてしまうようになるとのこと。

2011年の地上デジタル放送への完全移行を控えて、PRのためにアナログ放送停止3年前となる2008年7月24日からテレビ画面に「アナログ」という字幕が表示されるようになるそうです。

字幕のデザインや文言は今後検討されるそうですが、字幕の表示はNHKや民放各社すべてが行うことを予定しており、番組の最中だけでなくCMでも表示され続けるとのこと。また、一定期間後には「アナログ」という字幕から「アナログ放送は2011年7月24日で終了します」といった字幕に切り替えて、画面下部に挿入する予定だとしています。常時字幕が挿入されるとなると、かなり見づらくなりそうな気がしますね…。
(上記記事より抜粋 一部改変)

総務省、必死だな。

posted by ACE-MAN at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!