2008年06月14日

宮城の地震、来るべくして来たかっていう感じ

前々から、近いうちに宮城県辺りで地震が確実に起こる、なんて言われてたから、そう遠くないうちに来るだろうなとは思ってたけど、とうとう来ちゃったね。30年以内とか言いながら、言われるようになってから、まだ2,3年ぐらいしか経ってないけど。今日の昼間、試しにテレビつけてみたら、どこのチャンネルも地震速報や特番ばっか。まぁ、今回に限らず、大規模な地震が起こればいつもそうなんだけどね。

ちなみに、俺んとこは仙台に親戚がいる。地震の後、向こうと連絡を取ったばーちゃんによれば、家の中がしっちゃかめっちゃかになったくらいで、特に大した事は無かったらしい。しかしさぁ、いくら今日が中総体で試合があるからって、これだけ大きな地震が起きても中止しないっていうのはどうよ?大きな地震の後は、必ずって言っていいほど余震が頻発するんだから、みすみす怪我人増やすような事してどうすんだよ、と。まぁ、震度3や4程度で地割れや建造物の倒壊なんかが起きるとは思えないけどね。最初の地震で倒れそうなのはほとんどやられちゃってるだろうし。

それにしても、明日は凄いことになってるだろうねぇ。新聞もテレビも今日の地震の事だらけ。毎度毎度同じ事の繰り返しで飽きないんだろうかねぇ、ホントに。最近じゃ、誰も新聞読まないテレビ見ないで、やる意味あるのかっていう感じもするけどな。今じゃ、ネットでも地震速報やってる時代なのにね。

※今回みたいに、大規模な自然災害や世界規模のイベント(最近のだと北京五輪)なんかがあるときは、気を付けた方がいい。みんなの眼がそっちにばかり行ってるのをいいことに、ドサクサに紛れてとんでもない事をやらかす連中が出てくる可能性がある。国会とか悪徳政治家とか悪法とかね(2003年の「有事法案」がその典型例、「タマちゃん」の陰に隠れてね)。

posted by ACE-MAN at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!