2008年06月12日

パソコンの壁紙やスクリーンセーバーって趣味が出やすいよな

ネットで検索してみれば、デスクトップのサイズに合わせた壁紙用のCGや、いろんな趣向を凝らしたスクリーンセーバーがいろんな所に転がってる。サブカル関係に限定してみても、オマケとしてゲームディスクの中に入れてあったり、ゲームやアニメの公式サイトなんかでもキャラクターを使ったものが、無料でダウンロード出来るようになってたりする。特にゲーム関係なら、そのゲームに登場するキャラを壁紙やスクリーンセーバーにして、「デスクトップアクセサリー集」とかって出したりしてるな。自分専用のパソコンを持ってる人なら、色々と自分好みなものを選んで使ってる人も少なくないだろう。

ちなみに、俺はサブカル系のオタク(自称)ゆえ、漫画・アニメ・ゲーム、特にゲーム(ギャルゲー)関係の壁紙やスクリーンセーバーをよく使ってる。ただ、デスクトップにはモノ(アイコン)を置かない性質なうえ、スクリーンセーバーがあまり起動しない設定にしてある(液晶ディスプレイだとあんまり必要ないし)もんで、それを見る事も別のものに取り替える事もほとんどないけど(苦笑)。でも、こういうのって自分しか使わないパソコンだから出来るんであって、家族で共用してるとか、学校や会社で使ってるパソコンだったりすると、おいそれとはこんな事出来ないよなぁ。さすがに、他人に見られる可能性のある場所じゃ恥ずかしいし、ヘタすりゃセクハラで訴えられかねんし。

そういえば、アニメのキャプチャー画像やゲームのCGなんかを加工して壁紙にしてる、っていうのが結構あるんだけど、そういうのって大丈夫なのかね?だってほら、いつだったか著作権絡みでギャーギャー騒いでた時期があったじゃない?その余波で、こういうのを作ったらアウト、みたいな事になってやしないか、なんて思っちゃったりしてな。最悪の事態になってたりしなきゃいいけど・・・。

○参考リンク
デスクトップの背景 - Wikipedia
スクリーンセーバー - Wikipedia

【関連する記事】
posted by ACE-MAN at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
情報商材インフォカート専用アフィリエイトで稼ぐツール
           
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!